Jファーム苫小牧について
施設のアイコンをクリックすると詳細がご覧になれます。
ベビーリーフ栽培の様子
ベビーリーフの播種
ベビーリーフの定植
収穫を待つベビーリーフ
栄養価が高く、とってもヘルシー。最適な栽培環境で通年生産しています。

 ベビーリーフは、発芽後10~50日程度の5種類以上の若い葉をミックスした葉菜の総称で、ビタミンやミネラルなどの栄養素が豊富に含んでいることで知られています。(株)Jファームのベビーリーフ栽培棟は、10,000m2(1ヘクタール)の敷地に栽培されており、毎日出荷されています。 ここで栽培されたベビーリーフは、「NaNa(ナナ)」というブランド名で(有)アド・ワンの販売網を通じて、道内のスーパーで販売されているほか、レストランへはベビーリーフ単体での出荷も対応しています。

ベビーリーフの収穫
レッドビート
スイスチャード
デトロイト
スピナッチ
水菜
ルッコラ
グリーンロメイン
レッドロメイン
エンダイブ
レッドケール
ターサイ
小松菜
※季節や出荷状況により栽培内容は変わる場合があります。